いつまで経っても他人行儀

2005.06.28 → 要するに手抜きって事だ。
読み聞かせの素晴らしさを広めたい!

読み聞かせ。
それは大人が子供に、絵本や簡単な小説などを声に出し、読んで聞かせてあげることです。
読み聞かせには、子供の聞く力、考える力、読む力を鍛える効果があります。
更には、子供の二の腕が引き締まった、眼鏡が似合うようになった、豊川悦司の物真似が上手くなった、などの驚きの声も。
そんな読み聞かせを応援するのが、当ブログ「いつまで経っても他人行儀」の裏のテーマなのです。

子供が居るけれど、言うことを聞かない、反抗的だ、直ぐに親の目にノミを突き刺そうとする、などとお悩みのあなた。
今日から読み聞かせを始めてみませんか?

「でも、絵本なんて一つも持ってないよ……」
そんな駄目親なあなたに、今回は特別に僕が幾つか童話を紹介しておきます。
ここにある童話はどれもこれも有名な物語ばかりです。先ずは以下の話を読み聞かせてあげてください。
しかし、読み聞かせは奥が深い物です。
この話に飽きたらず、是非自分にあった絵本や物語を見つけて、読み聞かせて挙げて下さいね。


[白雪姫]

女王は言いました。

「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しい人は誰?」

鏡は言いました。

「若い頃の美智子様です」

女王は言いました。

「では、世界で一番歌の上手い人は誰?」

鏡は言いました。

「存命中の美空ひばりです」

女王は言いました。

「お前の価値観古いんだよ! ちょえ~!」

鏡は女王の拳で粉々になってしまいました。


[ジャックと豆の木]

ジャックはお母さんに言われて、市場に牛を飼いにいきました。

「やあ、なかなか良い牝牛が手に入ったぞ」

意気揚揚と家へと帰るジャックの前に、謎の老人が現れます。

老人は言いました。

「どうだい、その牛とこの魔法の豆を交換しないかい?」

ジャックは断りましたが、牛が勝手に老人の豆をムシャムシャと食べてしまいます。

豆を食べさせた牛の肉は柔らかくて美味しくなる! このことに気がついた老人とジャックの二人。

二人は力を合わせ、新しい牛肉ブランド「ジャックと豆の木」を設立しました。


[裸の王様]

王様が裸なのを見て、町民は頬を赤らめ俯きましたとさ。
スポンサーサイト
(01:29) その他 / トラックバック(0) / コメント(4) /
2005.06.23 → コンビニクエストⅠ
あなたは夢にまで見た、コンビニの店長になりました。
しかし夢と現実は違います。毎日毎日あなたを襲うアクシデントの数々!
あなたはそれらを乗り越え、無事に近所で有名な「愛想の良いコンビニの店長」になれるだろうか……!?

[遊び方]

今から出てくる幾つかの質問に答えていって下さい。
それら全てを乗り越えることが出来たらクリアーです。
頑張って愛想の良いコンビニの店長になりましょう!

[スタート]

[1]
コンビニの店長を始めて早くも三年。
四苦八苦しながらも、あなたの経営努力のお陰で、店の売上は絶好調。
毎日毎日目の回る忙しさです。
そんな中、人手が足りなくなったあなたは、求人雑誌にアルバイト募集の広告を出します。
それを見て面接にやって来たのは、どう見てもチェリーボーイな21歳。着ているのはダルダルのティーシャツ。
履歴書の趣味の欄には「一人遊び」などと書いてあります。

Q、あなたは彼をどのような人物だと考えますか? 出来るだけ具体的に、連想した事柄を六つほど挙げて下さい。

・根暗そうだ。
・友達が居なさそうだ。
・シルクハットが似合わなさそうだ。
・非力だが筋肉の名称には詳しそうだ。
・良く見てみると思いのほか肌のキメは細かそうだ。
・日常会話でアバンギャルドという単語を良く使用しそうだ。

A、上記全ての事柄を連想したあなたは、少しばかり性格に難がありそうなので、仮定の話だとはいえ、コンビニの店長には向いていません。
コンビニの店長になる夢は諦めた方が良いかもしれませんね。
少し被っただけ、というあなたはコングラッチレーション。次の質問に進んでください。
全く被らなかった、というあなた。
もう少し僕の意向も汲んでくれても良いのに。んもう。

[2]
「(バイトに)二十四時間入れます!」というチェリーボーイの言葉を信用して、あなたは彼を採用します。
初日、行き成り三十分も遅刻してきたチェリーボーイ。
悪びれる様子もなく、今日もダルダルのティーシャツです。

Q、そんなチェリーボーイに腹の立ったあなたは、どのようなたとえ話を用いて彼にダルダルのティーシャツを脱がさせますか? 
具体的に、出来れば声に出して言ってみて下さい。

解答例、
「僕の兄嫁と全く同じティーシャツ着てるね」
「そのシャツ、まるで内臓を裏返したような柄だね。僕、上手いんだよ、人の内臓を裏返すの」

A、「愛想の良い店長」は誰に対しても愛想が良くなければなりません。それは店員に対しても同じ事です。
この設問のポイントは、「脱げ」という直接的な単語を使わないことです。
いくら店長とアルバイトという間柄だとはいえ、人に強制を強いるのはいけません。
脱げ、もしくはそれに類する言葉を使ってしまった時点で、残念ですがあなたはコンビニの店長には向いていないと言えるでしょう。
それ以外のあなたは、クリアーです。次の質問に進んでください。

[3]
チェリーボーイもバイトを始めて一週間。
上半身裸なのがちょっと気になりますが、どうにかこうにか彼も仕事を覚え始めました。
そんな時、事務所に置いてあった三万円が盗まれるという事態が起こります。
疑わしいのは次の三人。

・最近「あ~あ、後三万円あればあの彫刻刀が買えるのにな……」が口癖のバイトリーダー吉田啓示(22歳男性)

・ギャンブルキチガイでかなりの借金があると噂の、吉住小夜さん(四十二歳、主婦)

・チェリーボーイこと、本名「吉岡窃盗郎」

Q、あなたは誰が犯人だと思いますか? 理由も併せて答えて下さい。

解答例。

私が着目したのは、容疑者全員の苗字です。
彼らの苗字には一様に「吉」という漢字が冠されています。
これは果たして偶然なのでしょうか?
いいえ、それは違います。全ての物事にはちゃんとした原因があり、また理由があるものです。これを因果説と言います。
では、犯人は誰か?
キーワードはおみくじです。
大吉、中吉、吉、末吉、凶、大凶……。
おみくじにはこのように六つのパターンがある訳ですが、何故だか容疑者は全員「吉」を選んでいますね。
凶だの大凶だのは、確かに選びたくありませんが……大吉や中吉を選ばなかったのは何故でしょうか?
彼らは「大吉」でも「中吉」でもなく、「吉」が良かったのですよ「吉」がね……。
そう、つまり犯人は容疑者全員が沈黙を通しながらも、口を揃えて言った「吉(キチ)が良い」……「キチガイ」ギャンブルキチガイの吉住沙世さん! あなたです!

A、犯人は誰か。それはこの設問の本当のポイントではありません。
上記のような、余りにもヒントの少ない状況では、いくら名探偵と言えども犯人を割り出すことは不可能でしょう。
ですから、この設問で本当にチェックされるポイントは、あなたが「疑っているかどうか」です。
「こんな少ない手掛かりじゃあ、どうしようもないよ」
そんな風に思ったあなたは、申し訳御座いませんがコンビニの店長にはなれません。お帰り下さい。

先ず疑う。

店員を疑う、客を疑う、社会を疑う、常識を疑う。
疑う、という言葉にはどうしてもネガティブなイメージが伴いますが、疑う、疑問に感じるということは決して悪いことではありません。
当時の常識とされた、天動説を疑ったガリレオがいたからこそ、今日我々は地動説という、今では常識とされるモデルを会得しているように、疑うということは、考えるという行為のスタート地点なのです。
一見するとガチガチに定められたマニュアルをこなすだけ、と思われがちなコンビニでの仕事ですが、実際は常に何事にも疑ってかかることが重要なのです。

また、少ないヒントの中から牽強付会ともいえる結論を導き出す、強引さ、リーダーシップなどという点も、この設問でチェックされます。

ですから、とりあえず誰でも良いから犯人を決め付けたあなたは、人としては最低ですが、コンビニの店長としては合格です。
次の質問に進んでください。

[4]
次の日から三万円の時計を手首に巻き始めたチェリーボーイ。
彼は徐々に、仕事上で頭角を現すようになります。
半年後にはバイトリーダーとしてアルバイトを指揮するようになり、あなたもいつのまにか彼に全幅の信頼を置き始め、休日などは彼に店を任せるようにまでなります。

最初はどうなる事か不安だったけれど、こいつを採って良かった。

あなたは心の底からそう感じていました。

そんな時でした。
チェリーボーイが突然「俺も店長になりたい」と言い出したのです。
彼は言います。

「今までの人生、俺は何をやっても駄目だった……。だが、このコンビニでは違った。ここではやることなすこと全てが上手く行った。まるで今までの人生が嘘のように、だ。俺の居場所はここだと、俺は確信した。だから店長、俺はあんたを倒して、店長というその座を奪い取る!」

愛弟子ともいえる、チェリーボーイの突然の謀反。

Q、では、最後の質問です。
あなたは愛弟子のチェリーと戦いますか?

良ければコメント欄に解答をお書き下さい。

A、闘うのか(対立)、それとも首にするのか(切り捨て)、諭すのか(対話)、二人で一人みたいな店長になるのか(シャムソーセージ)……。
答えは様々でしょう。
しかし、人生に「正しい人生」「間違った人生」がないように、この設問の答えにも明確な正否はありません。
要は、あなたがどう考えたかです。
人は考える生き物です。
自分の頭で考え、導き出したものであるならば、それがあなたの中での正しい解答なのです。

コングラッチレーション。

あなたは遂に近所で評判の、愛想の良い店長になることが出来ました!

これで、このゲームは終わりですが、これからもあなたのコンビニライフは続いていきます。
的確に状況を判断し、自分の頭で考える。
これこそがコンビニの店長に求められる資質です。

それを忘れないように、これからも一日五十回くらい「いつまで経っても他人行儀」を訪れ、ブックマークし、自サイトのリンクに追加し、トラックバックし、知り合い五人にこのブログを紹介して、僕の講座に三万ずつくらい振り込むと良いでしょう。


おしまい。
(23:31) その他 / トラックバック(0) / コメント(2) /
2005.06.21 → 話がずれて行くように僕の背骨もずれていく
天井の染みが顔に見えて眠れない。

子供の頃、誰しもがそんな経験をしていることと思います。
子供の想像力というのは無限大ですから、丸い染みが三つ並んでいればそれだけで顔に見えてしまったりするんでしょう。
いつまでも少年の心を忘れないピュアな僕ですが、さすがに二十一歳になってしまった今では、天井の染みが顔に見え、怖くて眠れないということはなくなりました。
丸い染みはあくまで染みなのだと認識しながら、女性器を連想するくらいになってしまったのです。

大人になるということは、知っていくということです。
世の中の構造を、社会のルールを、非情な現実を、自分の限界を、人は成長していくうちに知っていく。
そして物事を知っていくと同時に、あれほど輝いていた世界は光を失い始め、人は諦観を学び、決められた毎日のプログラムをただ反復するようになる。あれほど怯えていた天井の染みにも、恐怖を覚えなくなります。

しかし、果たしてそれで良いのでしょうか?

子供の頃、僕達は天井の染みを恐怖すると同時に、世界は無限の広がりを持っていて、いつか自分は偉大な何物かになるのだと、そんな確信にも似た思いを抱いていたではありませんか。
身長が165センチで止まる、兄貴の部屋でエロ本を探す、ケツ毛が綺麗に生え揃っている……そんな人間になるだなんてこれっぽっちも思ってなかった。

子供は何も知らない。
だからこそ、無限の想像力を、可能性を持っているともいえるのです。

では、大人になってしまった僕達はどうすれば良いのか?
既に「知ってしまった」事柄を忘れることは出来ません。
しかし、想像力は、鍛えれば復活させることが可能な筈です。
子供の頃の無限の想像力を再び得ることが出来たならば、大人であろうとも、可能性という名のプラスティック爆弾を爆発させることが出来るんじゃなかろうか。

前フリが長くなりましたが、そう考えた僕は想像力を鍛える為に、天井の染みを見て、昔のように怯えれる人間になろうと考えたのです。

眠りに付く前に天井の染みをじっと見ていると、不思議なものでそれは徐々に形を変容させ、女性器みたいに見えてきます。

やがて、女性器に、なにか良く解りませんが、変な棒が出たり入ったりし始めます。
そしてビックバンのような物が起こり、染みは妊婦の形へと変貌を遂げます。

十月十日後、妊婦は無痛分別で元気な男の赤ん坊を出産しました。
赤ん坊は、火の玉のようにロシアに突撃しろ! との思いから「浩(ひろし)」と名付けられます。

浩はすくすくと成長し、やがて小学校に入学します。
それなりに楽しい学校生活をエンジョイしていましたが、小学校五年生の時、女子全員の縦笛をパクったことがバレてイジメられます。
小六の時には担任の努力の甲斐もあり、イジメは一度止みますが、再び女子全員のブルマをパクったことがバレて再燃。
友達といえば、飼い始めたインコくらいのもの、という悲惨な学校生活を送ります。

中学校に入学しても、イジメは止むどころか激しさを増していくばかり。
更には親友のインコにも「オ前、マスクマンの試合後のマスク、ミタイな臭イがスル」「ふとシタ弾みデ、血反吐ヲ、吐ケバ、良イノニ」などと言われる始末。

何とか中学を卒業し、今までの自分と決別するのだと、浩は遠くの高校に通い始めますが、理化準備室で人体模型の胸を揉んでいるところを目撃され、再び激しいイジメに遇ってしまいます。
インコのボキャブラリーも増える一方。

高校を卒業したものの、大学受験に失敗した浩は、そのままフリーターになります。
コンビニで働き出し、同じバイト仲間の恵美子さんに初めての恋心を抱き、告白するものの「お前と付き合うくらいなら、鼓膜を突き破って死ぬ」と言われ失恋。
女なんかと二度と口を効くものか、と思いながら浩は恵美子さんの制服をパクります。

そして年月は流れ、浩はいつしか三十五歳。
長年勤めたコンビニも、大量に女子店員の制服をパクっていたことが発覚してしまい、首になってしまいます。
友達もいない、恋人もいない、金もない、家族からも白い目で見られる……。

いつしか浩は、自分を認めてくれない社会を、この世界を憎むようになります。

憎い……この世界が……この社会が……人々全てが……。

そして浩はネットを駆使し、プラスティック爆弾の製造を開始するのです。
全てを爆発させるために……。


この後、ウッカリ寝てしまったので、浩がプラスティック爆弾を完成させたのかどうかは解りません。

ただ、言えることは、浩が小学校で女子の縦笛を盗んだとき、周囲の人間はイジメという排他の形で彼に接するのではなく、愛を持って彼に、自分の行動の愚かさを説いてあげるべきだったのではないか、ということです。
そうすれば、きっと浩の人生は別の物になったのではないか……僕はそう思うのです。

後、今回、確かに僕は落ちという名のプラスティック爆弾を爆発させることが出来なかったけれど、それは何ていうか各自が自由に爆発させたら良いんじゃないか……僕はそうも思うんです。
(02:30) 日記 / トラックバック(0) / コメント(2) /
2005.06.13 → Mr,ムーはどうでも良いよ
連日ニュースを賑わしている若・貴兄弟の確執。大相撲の大ファンである僕は非常に悲しく思っております。
お兄ちゃんの角刈り、貴乃花のお洒落パーマ。この辺りにも二人の確執の根の深さが見え隠れしますね。

学校が終わったら遊ぶこともなく相撲、二言目には相撲、泣いたカラスがもう相撲、洗脳そして相撲、SEX and the 相撲・・・・・・。
そんな相撲という単語を聞くだけで勃起出来るような状況で育った二人ですから、仲が悪くなるのも当然かもしれません。二人は兄弟である以上にライバルだったのですから。

小学校の頃から二人のライバル意識は相当なものだったらしく、一週間くらい二人ともどちらかが根負けするまで爪先立ちで生活していたとかいう話を、昔少年ジャンプで連載してた「力人伝説」(確かそんなタイトルだったかと思いますが、間違ってたら一週間ピンコ立ちで過ごすよ)で読んだ気がします。

彼等の最大の不幸は、余りにも偉大過ぎる父親を持ったことでしょう。子供は元来的に父親を超えたい、父という存在を乗り越えたいと思うものです。
そんな父親を持った兄弟は否が上にも背伸びをし続けなければなりません。
爪先立ちを続けた結果、二人はバランスを崩し、お兄ちゃんの上に弟が重なるように倒れ、お兄ちゃんの顔に弟の肘が思いっきり当たり、
「痛ッ! ちょ、お前、今わざと肘当てただろ!」
「わざとじゃねえよ!」
「嘘ついてんじゃねえよ、この宮沢りえ!」
「誰が宮沢りえだよ! この固太り! おめえ、四股の踏み方が気持ち悪いんだよ!」
「うるせえ! お前の四股の踏み方の方が気持ち悪いよ! 「よいしょ~」とか言ってんじゃねえよ!」
「言ってねえよ! 言ってるのは客だよ!」
「言ってるよ! 小さい声で言ってるよ! 囁くように言ってるよ!」
「言ってねえよ! この野郎!」
「痛ッ! ちょ、お前、今のはわざとだろ!」
みたいな感じで、二人の溝は決定的になってしまったんじゃなかろうか。

とにかく偉大過ぎる父を持つと大変ですよね。

(この後、当初の予定では、上の文章から僕の義父という設定のMr, ムーの偉大さを称える文章に繋げようと思ってましたが、割愛させて頂きます。面倒なので。
正直、Mr,ムーとかどうでも良いよ。
というか誰だよ。Mr, ムーって。Pani Crewのメンバー?)

ちなみに、喪主をどちらがするかで争っているようでしたが、そんなの相撲で決めれば良いんじゃねえの?

結果、勝敗は貴乃花の勝ち。

決まり手は「顔の上に肘が当たる」
(00:31) その他 / トラックバック(1) / コメント(2) /
2005.06.11 → 足痒いな
初めましてこんにちは。

「爪の甘皮の部分からプルトニウムを出すマジック」を考案したものの

・被爆する。
・プルトニウムという単語が何だか気取っていて腹が立つ。
・二の腕を引き締めるマジックとかの方が良かった。

などと、散々な言われようで姿を消した天才マジシャン、Mr,ムーの義理の息子、びんちゃんと申します。
お義父さん、昭和34年にその芸は早すぎるんじゃねえの?

そんな訳で、このBlogでは天才マジシャンである僕の義父、Mr,ムーが如何に偉大な人間だったかを懇々と説いて行く、という内容で発展させて行けたら良いなと思ってます。

たぶん次の更新ではMr,ムーって誰? PaniCrewのメンバー? とか言ってると思うけど。
(00:05) その他 / トラックバック(0) / コメント(2) /
HOME
 
Photo by Butterflyxxx Template by lovehelm