いつまで経っても他人行儀

2007.09.08 → 代打日記:UFO研究編
UFO肯定派の皆さん、始めましてこんにちは(否定派は脳に異物をインプラントされろ!)
びっしり生えた背中の毛にミステリーサークルっぽい模様がありますこと、お金が大好きなことで一部でお馴染み、わたしUFO研究家の愚麗 雅也(ぐれい まさや)という者です。
本日は当ブログの管理人、びんちゃんさんが精神的な病気になられたとのことで、わたしが代打日記を書かせて戴くことになりました。
びんちゃんさんが何故、どうして精神を病むことになったのか、わたしには解りません……しかし呆けた表情で「残暑が厳しすぎる……たまらん……美女にチューペットで殴られたい」とうわ言のように呟くその様は、まるで人知を超えた恐ろしい何かを目撃してしまったかのようです。そう、丁度UFOにアブダクション(誘拐)されてしまった人々のように……。

――――――――――――――――――――――――

さて、本日はUFO研究家でありますわたしの長年の研究成果をここで発表したいと考えております。
わたしはUFO研究家の中でも、特にUFOを呼び出す方法の研究を特化しておこなっています。
UFOを呼び出す方法と言いますと……
・屋上などの広い場所で行う。
・数人が手を繋いで円環状になる。
・「UFOさん、UFOさん」などと天空に向かって念じる。
といった方式が一般的に流布しているものだと思いますが、実はこのやり方では今やUFOを呼び出すことは殆ど出来ないのです。

どういうことか詳しく説明しましょう。
UFOの目撃例が多いのは、戦争や大地震など、歴史上のターニングポイントといえる時空間が多いと言われています。これはUFOという奴が観光や物見遊山的ともいえるような目的で地球に飛来していることを示唆していると言えるのです。

ですから、確かに過去のUFOならば、その物珍しさから上記のオールドタイプのUFO呼び出し術でも「あんな行事見たことない!」と飛んできてくれたかもしれません。しかし、どのようなものにも流行り廃りは存在します。現代のUFOは、上記のような方法をおこなったところでまったく反応してくれないのです。仮に反応してくれたとしても、それは田舎物のUFOか、まったくダサいUFOだけでしょう。
(解りやすい例を出しましょう。例えば貴方が今、街中で元チェキッ娘の全メンバーが一斉に歩いているのを見かけたとしても、サインをねだったりしますか? それと同じことがUFOにも言えるのです)

以上の点を踏まえまして、本日はわたしが長い年月をかけて編み出した、グレイタイプのエイリアンも驚く最新式のUFO呼び出し術をここに公開したいと思います。余談ですが、グレイタイプのエイリアンは滅多なことでは驚きを表面に出すことが無いと言われているのです。
(最近ですと、マークパンサーの妻が麻薬で逮捕されたニュースに驚いたと噂されています)

貴方もこの方法をおこなえば、きっとそのUFO出現率に驚かれることでしょう。
ただし……UFOを呼びすぎた結果、記憶が時折一時的に無くなる、首の後ろにバーコードのようなものが浮かび上がる、母親がMMRのコミックを全巻集めだす、自己破産するなどの事柄が発生したとしてもわたしは一切関知致しませんのでご注意下さい。

――――――――――――――――――――――――

『最新式! UFO呼び出し術!』

【ステップ1:準備をしよう】

UFOを呼び出すには、念入りな準備が必要になります。
先ずは次のものを身に纏いましょう。

・手持ちの中で最も奇抜なTシャツ(特に好きでもない歌手のコンサート会場で売っていたものなど)
・手持ちの中で最も奇抜なズボン(少しばかりリスキーですが、いっそ何も履かないという手もあります)
・手持ちの中で最も奇抜なアクセサリー(シースルーの肩当てなど)

これらは貴方自身を飾り立てることによって、少しでもUFOにアピールすることを目的としたものです。当然のことながら、一度使用した服装で二回目の呼び出し術をおこなうと「またその格好?」と言われ、UFOの好感度が下がってしまうかもしれませんので注意が必要です。
(これは最近の恋愛シュミレーションゲームでも見受けられるシュチエーションですね)

更に、絶対に用意しなければならない物があります。
それは「漆黒のサングラス」です。

およそ遮光板と見紛うかの如き、前が絶対に見えない漆黒のサングラスは、UFOが放つ強烈な光から目を保護するために、絶対に必要不可欠な物なのです。
(そんなサングラスなんて持っていないよ……という場合は、手持ちの眼鏡のグラスを黒のマジックインキで塗り潰して代用しましょう。あるいは、とても大胆な手法ですが、いっそのこと事前に失明してしまうというのも、ひとつの手かもしれません)


【ステップ2:人を呼び出す】

UFOを呼び出すには、やはり複数の人間が必要になるものです。
このステップこそ、UFOを呼び出す最大の難関だと言えるかもしれません。

大抵の人がそうだと思いますが、知り合いや友達を遊びなどに呼び出すという作業は非常に神経を使うものです。
メールの文面ひとつにも細かく気を使う必要がありますし、万が一断られでもした場合には、ひょっとしたら自分は嫌われているんじゃないか? 一日中エロい事ばっかり考えてることが遂にバレてしまったんじゃないか? などと考え込んでしまうことになります。
(この場合「エロい事とは言っても、これは高尚なエロス――つまりタナトスの対極としてのエロスなのだよ」などの詭弁を弄すると良いかもしれません)

また、そもそも友達はおろか知り合いが一人も存在しないというパターンも考えられることでしょう。そのような場合の対処法としては、ネット上でサイトでも持ち、オフ会を開催して輪を広げるという方法があります。
(迂遠なように思われるかもしれませんが、人間関係の礎を築くのにネットは割合に効果的だと考えられるのです。ただし、二回ほどオフ会を開いてみたものの、参加人数が両方ともゼロ人だった、という悲惨な事例も中には存在しますので注意が必要です)

どうしても人が集まらない場合は、何とか事情を説明して家族を呼ぶと良いでしょう。
(UFO呼び出し術が切っ掛けで、不仲だった家族が絆を取り戻したという事例も聞かれるのです)

集める人数の目安としては3~49人程度が良いでしょう。
2人以下ですと行動しやすい反面、そこで世界が完結してしまい、UFOが参加し難い可能性がありますし、50人以上集めてしまいますと、今度は逆にUFOに怖がられてしまう可能性があるのです。
(ところで、わたしは余り人が多い場所に行くと、瞼が痙攣を始め、上手く呼吸が出来なくなることがあります。わたしが超自然現象の存在を確信したのは、この不可思議な体質が十六歳の頃に発現しだしたからなのです)


【ステップ3:お金を工面しよう】

貴方が世の中で最も興味ある事柄といえば一体なんでしょうか?
……勿論、お金ですよね。
「小銭のジャラジャラ言う音」を録音してi-podに入れている貴方なら理解することが出来ると思いますが、お金こそがこの世のジャスティス!
それはUFOだって同じことなのです。

UFOが好むお金は、特に日本紙幣の一万円札だと言われています。
ステップ2で集めた人数×50万円程度のお金を事前に工面しておくことが、UFOを呼び出す最大の秘訣なのです。
えっ? そんなお金なんて何処にも無いですって……?
そんなことは決してありません。
「UFOに遭遇したい!」という確固たる一念を持ち、日々倹約すれば一人頭五十万円程度のお金は、半年もすれば工面することが出来る筈です。
(余りお奨めはしませんが、どうしてもお金を工面することが出来ない場合、この世のものとは思えない恐ろしい表情で、両親の脛を噛んでしまうという方法もあります)


【ステップ4:パワースポットへ出かけよう!】

さあ、遂に準備は整いました。ここまで来たら、後はUFOを実際に呼び出すだけです。
ですが……ここでひとつ大きな注意点があります。
それはUFOを呼び出す“場所”の重要性です。

場所なんて自宅の庭や近所の公園で良いんじゃないの? と考えられる方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。無論、そのような場所にUFOが来てくれる可能性はゼロではありません。
しかし、ここまで頑張って来たのです。少しでも確実性を求めるならば、「パワースポット」と呼ばれる特別なポイントでUFOを呼び出すのが得策だとわたしは考えます。
(「パワースポット」とは? ……例えば、貴方が大好きなインターネットで、日々お気に入りのサイトをネットサーフィンするように、UFOにもお気に入りの場所や通り道というものが存在するのです。そして、それこそが「パワースポット」と呼ばれる場所なのです)

当然のことながら、今までUFO呼び出し術に余り馴染みの無かった殆どの方にとって「パワースポット」が何処に存在するのかなど、知る由もないことでしょう。
……特別にお教えしましょう! わたしの家の前に存在する、割と広めの公園……そここそが日本で唯一と言って良い程の確実な「パワースポット」なのです!
(それは余りに御都合主義的ではないか! とお怒りになられる方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。ですが、これは決して偶然ではないのです。わたしが長い年月をかけて、幾度も幾度もUFOを呼び出し続けた結果――努力の結果として、そこは特別な力を秘めた場所「パワースポット」へと転じたのです)

とはいえ、これ以上ここで「パワースポット」のその詳細な場所を申し上げることはさすがに出来ません。人が集まりすぎては、パワースポットはそのパワーを失ってしまうのです。
しかし、どうしてもと仰るのでしたら、秘密保持を確約させて戴いた上、お教えすることもやぶさかでは御座いません。どうぞ、わたし宛にメールを下さいますようお願い致します。
(大量のメールが来ることが予測されます。返信が大変遅れる可能性がありますことを事前にご了承下さい)


【ラストステップ:UFOを呼び出そう】

さあ、遂にその時がやって来ました。
貴方はステップ1、2、3で用意した荷物と人とお金を用意して、パワースポットに赴く必要があります。
パワースポットに着きましたら、くどいようですが、ステップ1にて用意した「漆黒のサングラス」を直ぐにかけることを忘れてはいけません。これを忘れてしまうと、失明の危険があるばかりか、貴方に大変な不幸が降りかかる可能性があるのです。
(不幸の一例:好きなあの娘のうなじと額が日に日に黒く汚くなっていく。――このような恐ろしい不幸を回避するためにも、絶対にサングラスの着用を忘れてはいけないのです。欧米人でもない貴方ですが、普段からサングラスを常用するのもひとつの手かもしれません)

漆黒のサングラスをかけて前が何も見えなくなりましたら、夜中の二時を回るのを待ちましょう。一般的に「草木も眠る丑三つ時」などと呼ばれるこの時間帯は、オバケのものだと思われがちですが、実はそれ以上に、UFOにとってのゴールデンタイムでもあるのです。
(わたしの研究によりますと、オバケとUFOには深い因果関係があるのではないかと言われています。冒頭でも述べましたように、UFOには非常に強い野次馬性がありますから、オバケ見たさにその時間帯に多く飛行するのではないか? とわたしは考えるのです)

さあ、二時になりましたらいよいよ行動開始です。各自、先ずは手に五十万円分の札束を持ちましょう。
そして、
「オイヤ!」「セイヤ!」「セイヤ!」「セイントセイヤ!」
「クルマダ!」「クルマダマサミ!」「クルマダマサミ!」「マサミスト!」
などと大声を出し合いながら、その距離感を図りましょう。
そして、上手い具合に等間隔になるよう並びましたら、そのまま円状になるようゆっくり動いていきましょう。
(マサミストとは、車田正美の熱心なファンを指す言葉です)

そして――そこで手に持った札束を一枚一枚引き抜き、周囲に投げるのです!
同時に
「UFOさん! UFOさん! UFOさ……UFO……UF……Uフォォォォォォ! ウフォォォォォォォォォ!」
などと感情を昂ぶらせ、酸欠になるまで、わたしの家にその声が届くくらいに叫ぶのです!
(この場合、最初からUFOさんのことを「うふぉさん」と呼んでいるとスムーズに絶叫へと移行出来ます)

さあ! 全てのお金を投げ捨てた時、UFOは貴方の目の前に現れる筈です!
不思議なことに、漆黒のサングラス越しにも、その金色に輝く眩い光源はくっきりと見えることでしょう!
それこそがUFOです! 貴方は遂にUFOを見たのです! 信じるのです! 貴方の世界にとって、それこそがUFOであると!
(疑ったその瞬間、貴方の前にUFOが現れることは金輪際無いでしょう!!)

――――――――――――――――――――――――

しばらくの間、誰も言葉を話すものはいないでしょう。
UFOを遂に見たという恍惚感が、貴方達に絶対の至福を与えてくれるでしょう。

しかし、物事には必ず終わりがあります。
UFOは去りました。貴方は帰宅せねばなりません。
しかし決して……良いですか? 決して、サングラスを外してはいけません。
家に帰り、すっかりくたびれた身体をベッドに横たえるその時まで、決してそのサングラスを外してはいけないのです。

――――――――――――――――――――――――

以上が、わたしがお教えする最新式のUFO呼び出し術です。
大変長くなってしまいましたが、この方法をおこなえば誰でも簡単に、ほぼ確実にUFOを見ることが出来るでしょう。

……えっ? 投げ捨てたお金はどうなったのかですって?
それは……わたしにもはっきりとは解りません……。
恐らくは、UFOが持ち去ったのではないかと考えられますが……。
……UFO研究家のわたしにも、まだまだ解らないことは沢山あるのです……。
でも、だからこそUFOの研究は楽しいのです。

わたしの家の前に存在する「パワースポット」に乱れ飛ぶUFO……札束……わたしはこれからも生涯を通してUFOを研究していくつもりです!
UFOとは一体何なのか……どの程度のお金を得ればわたしという人間は満足するのか……その真相を確かめるまで!!

――愚麗 雅也
スポンサーサイト
(05:41) 日記 / トラックバック(1) / コメント(3) /
誕生日プレゼントについて / HOME / 鼻筋も凍る! 新作ゲーム情報!
thanx めぐみさん
はじめまして、雅也さん。
非常に興味深いレポートありがとうございます。
参考にしたいと思います。
2007.09.11 (02:31)/ URL / #mQop/nM. / [ 編集・削除 ] /
UFOがorzに見える ネコパンチさん
僕もUFOと全ての人類が働かないでだらだら暮らすことを理想とする時代がくることを肯定しているので愚麗 雅也さんの研究にはとても興味を持ちました。

・・・しかし僕がUFOを呼び出すことは永遠にないでしょう。
僕のお金に対する執着心は並ではないのだから・・・
2007.09.11 (23:08)/ URL / #m2.qvVHw / [ 編集・削除 ] /
眠たい びんちゃんさん
めぐみさん>

こんにちは。初めまして。
今回代打日記を書いて戴いた愚麗 雅也さんなのですが、先日脱税の罪で逮捕されたそうでして、現在コメントに返信が出来ない状況にあります。
ですが、めぐみさんの書き込みは、先程面会に赴きました際に雅也さんにお伝えしておきました。
雅也さんは非常に感激したように、「ありがとう……ありがとう」と繰り返し、そして「めぐみさんは女性? 女性だよね? 女性であって!」としきりに懇願されていました。ちなみに、雅也さんは脂性のおっさんです。


ネコパンチさん>

こんにちは。
先日から「目の中に小さいUFOが見える」と仰っていた愚麗 雅也さんなのですが、先日大学病院にて精密検査を行ったところ、重度の飛蚊症であることが発覚し、現在入院中です。
危うく失明の一歩手前だったそうで……本当に、UFOの御加護があったとしか考えられない! と医者も驚かれているそうです。
ネコパンチさんはお金に対する執着心が並ではないそうですが、このようなUFOの奇跡体験を聞くに及びますと、さすがにお金の無意味さ、そしてそれに執着する愚かしさを感じざるを得ないのではないでしょうか? うん、だったら、まだまだお金が大好きな僕に、ネコパンチさんは貯金という貯金を全部あげたら良いと、僕は割りと真剣に思うのです。
2007.09.19 (05:53)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /






 管理者にだけコメントを見せる

▼ 送料・マシンワックスサービス!グレイ ス
商品情報 ブランド グレイ【gray】 モデル クローム 滑走材 base material ワックス浸透性・持続性が高い。 商品説明 ソフトフレックス・トゥルー・ツイン。フラットでのグラトリやレール・ボックスなどでも、極めてスムースな取り回し!! 全長 接雪長 ノーズ ウエスト テー
板を極める / 2007.09.11(08:42)
HOME
 
Photo by Butterflyxxx Template by lovehelm