いつまで経っても他人行儀

--.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) スポンサー広告 / トラックバック(-) / コメント(-) /
2006.03.24 → お手軽! 悪魔召喚術!
[誰でも出来る! お手軽! 悪魔召喚術]


[チャプター1:買い物をする]

お手軽とは言え、悪魔を召喚するには最低限の下準備が必要です。
先ずは近くのショッピングセンターなどに出かけ、召喚術に必要なものを色々と買い揃えましょう。以下が今回の悪魔召喚術に用いる道具です。

・布(魔方陣を描くためのものです。出来るだけ無地が良いでしょう)
・色の付いたロウソク(誕生日の余りなどを活用してもOKです)
・生贄(もやしなどで構いません)
・お茶(喉が渇いていては、悪魔召喚はおろか、何も出来ません)
・にがり(ダイエットに最適ですよ)

買い物の際には、「親戚のおっさんに会わないこと」「サイフを家に忘れないこと」の二点に気をつけましょう。
特に、親戚のおっさんに会ってしまうと、余り聞かれたくないこと(例:まだ定職に付かないの?)を聞かれかねません。ですから、親戚のおっさんが来なさそうな、出来る限り遠くにあるショッピングセンターを活用するのが、悪魔召喚術の成否を左右する第一のポイントだと言えます。
考えられないことではありますが、万が一サイフを忘れてしまった場合は、頭を掻きながら、照れ笑いを浮かべ、周囲の笑いを誘いましょう。その後、「自分の馬鹿! 猫背! ヤン毛!」と自分を叱責しながら、猛スピードで自転車を漕ぎ、一度家に帰りましょう。


[チャプター2:魔方陣を描く]

さて、無事に買い物が済んだら、いよいよ悪魔召喚術の開始です。
一般的な悪魔召喚は数人がかりでおこないますが、今回は一人で全ておこないます。一人の場合、多少の手間はかかりますが、その分、「どの悪魔を呼ぶか?」で口論になったり「お前の呪文の唱え方が気に食わない」と掴み合いの喧嘩になったりなどといった、悪魔召喚時に必ずといって良いほど生じる、他人との軋轢の問題を回避出来ます。

それでは、基本中の基本、悪魔を召喚するための魔方陣を描いてみましょう。
先ずは、購入した布を部屋の中央に敷き詰めます。この布に黒色の油性マジックで魔方陣を描いていきます。気分が悪くなってはいけませんので、油性マジックを使用する際には、しっかりと部屋の換気を行ないましょう。

悪魔を召喚する魔方陣には様々なタイプがありますが、基本的に円形をしていれば問題ありません。布の中央に円形を大きく描き、後は思いつくまま自由に筆を走らせてみましょう。
ただし、以下のような図案は悪魔が嫌がる傾向にありますので、出来るだけ避けましょう。





描けましたか?


[チャプター3:悪魔を召喚する]

では、いよいよ召喚の儀式です。
描いた魔方陣の中央に、買って来た生贄(もやし)を置きます。生贄(もやし)はサッと湯通しし、ゴマなどを絡めておいてあげると、悪魔のテンションが若干あがるそうですので、時間があれば頑張ってみましょう。

続いて、召喚のための呪文を唱えます。
召喚の呪文には様々なバリエーションが存在しますが、基本的には「エロイムエッサイム エロイムエッサイム」の一文から始めておけば、まず間違いはありません。
エロイムエッサイムの後は、各自適当にそれっぽいことを唱えておきましょう。

呪文の例。

「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 出でよ悪魔! or 筋肉!」

「エロイムエッサイム エロイムエッサイム モテようと日焼けしたら皮膚ガンになって最終的に全身の皮膚がガン細胞に侵されて悪魔みたいにな~れ」

「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 出でよ悪魔! or 山本リンダ!」


[チャプター4:雰囲気を大事に]

召喚の呪文を唱えたからといって、そう簡単に悪魔が出て来てくれるとは限りません。中には例外もありますが、基本的に悪魔達はナイーブで人見知り。むしろ、悪魔達は簡単には魔方陣から出てこないと考えた方が良いかもしれません。

その為、悪魔召喚の際に最も気をつけなければならないポイントは、魔方陣の中から悪魔が気軽に出て来やすい雰囲気を作ってあげることです。
呪文を唱えた後、悪魔が魔方陣から中々出てこないからといって「何で出てこないんだよ! 好い加減にしろよ!」などと怒ってはいけません。
「出てこなくっても良い」「でも、決して自分を嫌わないで」「私には、あなたが必要だから……」といったスタンスで、押し付けではない、全てを許し、受け入れてあげるような雰囲気作りを心掛けましょう。


[チャプター5:テレビゲームでもして待ちましょう]

悪魔が魔方陣から出て来るには、非常に時間がかかります。酷い場合には三年程度の時間がかかることも。その間、ずっと魔方陣の前でじっとしていては、あなたも生活が出来ませんし、また疲れきってしまいます。
一度召喚の呪文を唱えたら、後は折をみて「外の世界も悪くはないよ」「今日はこんなことがあったよ」「学校には行かなくても良いから、ご飯だけは一緒にリビングで食べようよ」などと言ってみる程度にして、テレビゲームでもして待ちましょう。重要なのは根気、そして適度な距離感です。
いくら悪魔が悪魔だとはいえ、あなたの辛抱強い召喚に、いずれは魔方陣から出て来てくれる筈です。そんな時は決して派手に喜んだりせず、何気ない風を装って「一緒にテレビゲームでもやらない?」と声をかけてあげましょう。


[チャプター6:契約]

悪魔が出て来たら、いよいよ契約の儀式です。
あなたの魂を捧げることによって、悪魔はある程度の願い事を叶えてくれます。
ただし、余りに突飛過ぎる願い事は、いくら悪魔とはいえ叶えることが出来ません。可能な願い事のボーダーラインは「映画、釣りバカ日誌に出演する」なので、充分に熟考した上で、願い事を言いましょう。





[チャプター7:さようなら]

あなたの願い事を叶えたら、悪魔は再び魔方陣の中へと帰らなくてはなりません。
「本当に僕がいなくても大丈夫?」と心配する悪魔に、一人でもやれるところを見せる意味合いで、ベンチャー企業でも開業してみると良いかもしれません。
悲しくても、最後は笑顔で送りだしてあげましょう。

20060324032904.jpg



[終わりに]

以上が簡単な悪魔召喚術です。この手順を踏めば、誰でも簡単に悪魔を召喚することが出来るかと思います。
ただ、悪魔召喚術は大変に奥が深いものです。
今回の召喚術は、非常に下級の悪魔を呼び出すためのものですが、上級の悪魔を呼び出す、あるいは女性型の悪魔を呼び出す、などという風に、様々なアレンジが考えられます。
是非、自分なりの悪魔召喚術を考案し、ドンドン実行してみましょう。
スポンサーサイト
(03:39) その他 / トラックバック(0) / コメント(27) /
最強列伝 / HOME / Mr,ムーのマジック質問箱
もち肌崇拝者 みやたさん
悪魔は、ボウリング場でイキって脱ぎだしたヤンキーのような姿をしているのですね。
2006.03.24 (05:36)/ URL / #DzVePD6I / [ 編集・削除 ] /
みやたさん、こんにちは。
ここしばらく、当ブログの更新を阻んでおりました「ドラクエ8」ですが、昨日無事にクリアー致しましたので、今後はバンバン一週間置きくらいにブログ更新していきたいと思っております。一週間に一度は頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願いします。好きな言葉は「一週間」でーす!

えー、タイトルから推察させて戴きますに、みやたさんはもち肌を崇めてらっしゃるようですが、実は僕のもち肌具合は中々のもの。死後、「他はからっきしだったけど、もち肌具合は中々のもんだったよ、彼は」と僕の葬式で噂し合う人々を、霊体となって眺める――というのが僕の将来的な夢、あるいは長期的な展望となっておりますので、その節はどうぞ宜しくお願い致します。

さて、悪魔の一件ですが、実は僕も彼を描いた直後から、妙な違和感、微妙な齟齬を感じておった訳でして、それが一体なんなのか、はっきりしないまま、「こいつ、何か悪魔っぽくないんだよね」なんてことを思ったり、言ってみたり、ニヤついてみたり、口汚く罵られてみたり、していたのですが、先程ふとした拍子に、ある事実に思い至り、疑問が一気に氷解いたしました。
その事実とは、端的に申しますと「尻尾がない」

ついでに申しますと、この返信文にも、致命的な構造の欠陥が含まれておりまして、端的に申しますと「落ちがない」

――――――――――――――――――

僕が現実世界で他人と接しますと、だいたいこれくらいの惨事を起こしかねませんので、どうぞ皆様、ボランティア感覚で、僕の口座に一人三万円くらい振り込むようお願い申し上げます。
2006.03.25 (23:47)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
でこ広っ!! 一騎さん
 何か最近絵のレベルが(微妙に)上がっている気がするのはきっと俺だけだな。うん。
 っていうかもうなんかいろいろ買いたいものあるから(T.M.RのCD・パワプロ11など)5万、いやもう2万で良いので心の奥で恵んでください。
2006.03.26 (13:33)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
喜びの声続々 KPさん
召喚した悪魔に願い事をしたらあんなにガリガリだった僕が筋肉モリモリに!大学も合格して今じゃ彼女が127人います!!ありがとう!!(20歳・学生)/悪魔とのお別れが悲しかったので今でも同居しています(26歳・OL)/もう20年魔法陣に動きがありません(77歳・人間国宝)/モヤシうめぇ(17歳・学生)/女性型悪魔を脳内で召喚し、「アンタなんてこのもやしがお似合いよ!このモヤシ野郎!!」と言われて菊の門にモヤシをぶち込まれました。良かった。(39歳・無職)
2006.03.26 (22:58)/ URL / #6elSjn0U / [ 編集・削除 ] /
座禅組んで死ぬ びんちゃんさん
一騎さん>

こんにちは。
お察しの通り、僕の絵のレベルは凄い勢いで進化しておりますが、実はそれと同時に、体の方も尋常ならざる進化を遂げ始めておりまして、例えば「背中の肩甲骨が羽状になった」「皮膚が透明になり始めた」「若干太った」

この僕の進化は、旧来の「自然淘汰の進化論」では決して説明のつかないハイスピードで進んでおりまして、つまりこれは「ウィルス進化論」などに見受けられる進化、突然変異体生存繁栄としての進化だと考えられる訳でして、つまり僕は今現在、「人間という種」の転換点に立っている存在なのだと、こう言える訳でありますが、しかし、残念なことに、わたくし、今後結婚、あるいはそれに類似する行為を行う展望が、絶望的なまでにありませんので(それこそ、顔の骨格が劇的なまでの進化を遂げれば別ですが)僕の子孫繁栄は叶わず、結局、人間は進化することなく、数世紀後に滅び、そして僕はミュータントと呼ばれ、蔑まれて一生を終えます。

そんな、本来ならば人類の新たな夜明け的な存在となる筈だった僕から、一騎さんにアドバイス。
TMRのCDも、パワプロ11も、中古ショップなどにいけば、たぶん思いのほか安く買えます。どうぞ、ご参考までに。


KPさん>

こんにちは。
数多の喜びの声、どうもありがとう御座います。
皆様の書き込みを見てニヤニヤするのは常ではありますが、特に今回のKPさんの書き込みは秀逸で、ニヤニヤ笑いを浮かべすぎて、若干顔の筋肉が疲労し、その結果として最終的に鼻がもげました。
梅毒ではなくとも、そういうことはあるのだということを、どうぞ皆様にも知って戴きたく存じます。
2006.03.28 (01:37)/ URL / #/gs7WuvY / [ 編集・削除 ] /
やっぱり!? hamidasさん
悪魔が呼び出せるってそんなバカな事・・・と最初は半身半疑(トップレスで疑うの意)だったのですが、KPさんが教えてくれた喜びの声を拝読し、今度こそこれは本物なんだ!!と確信を持てました!
いつもいつも怪しげなモノに引っかかり、引っかかっては友達に説教くらうを繰り返し、「そーなんだ!!∑( ̄□ ̄;)」っていうのが口癖の私ですが、今回こそは友達を見返してやれそうです!!
ありがとうございます!
いやぁ、それにしても何年ぶりかなぁ、魔方陣書くのって。前はエコエコアザラクにはまってた時によく書いてたんですよねぇ。わくわくします!
2006.03.30 (00:22)/ URL / #iuGgl/Ws / [ 編集・削除 ] /
エロイム→エロ仏 ぼうしさん
みたいな変換で、ひょっとしたら淫魔を呼び出せるんじゃないか?的な試みでもやし(生贄)をゴマ油でサッと炒めていたところ、同居人の漫画家S氏から
「炒め物をするときは換気扇を回すか僕の単行本を買ってよ!」
と、苦情が来ました。
揚げ句、呼び出せたのは「まだイケる!まだセーフ!」的な目をした厚化粧の山本リンダだったので、「S氏の単行本の上におとぼけ課長重ねて隠しといて」と願い事をして丁重にお引き取り願いました。

悪魔召喚って難しい。
2006.03.31 (14:55)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
雌鳥 びんちゃんさん
hamidasさん>

こんにちは。
この世知辛い世の中、hamidasさんのように「信じやすい」というのは、ともすると悪しき特性であるように考えられがちですが、決してそのようなことはありません。信じるものはやがて救われ、体が一回り大きくなり、今まで着れてた衣服が着れなくなり、握力でリンゴが潰せるようになります。
僕も「きっと、いつか、スイス人になれる……!」と信じ、インドアな生活を送りつづけた結果、肌の色が驚くほど白くなり、人と全く関わらなかった結果、つまりそれは誰にも与しないことを意味しますので、「永世中立」を、ここに見事、成し遂げることに成功致しました! どうもありがとう御座いました!

悪魔召喚を無事に成し遂げ、お友達を見返したあかつきには、続きまして「僕に三万円あげると、凄いインドアな僕が、漫画本を買いに外出するよ!」という都市伝説を信じて戴きたいと、そのように思っておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


ぼうしさん>

こんにちは。
お察しの通り、悪魔召喚は中々繊細なものでして、呪文を少し間違えただけで、召喚される悪魔は山本リンダになり、S氏の漫画は打ち切りになってしまいますので、どうぞお気を付け下さい。既に打ち切りになっていた場合は、平にご容赦願います。

ところで、S氏の漫画が既に単行本化されていらっしゃるとは、わたくし全く存じておらず、これは(hamidasさんから三万円が振り込まれたら)直ぐにでも買いに走らねば! と考えておりますので、どうぞタイトルなどお教えいただけましたら幸いに存じますが、一文字~三文字までが僕が記憶出来る文字数の限界値となっておりますので、何卒その辺りよろしくお願いします。
2006.04.02 (03:19)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
 名無しのムーさん
悪魔がでました!ですが約14秒ぐらいしか出ませんでした。もっと長く出す方法を教えてください。
2006.04.11 (02:15)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
ガリガリ びんちゃんさん
名無しのムーさんこんにちは。

さて、悪魔は出たけど十四秒しか出なかった、もっと長く出す方法を教えろ! というお話ですが、世の中には「まあ、もうちょっとだけええやん」と言い張り、ダルダルのおっさんタイプの悪魔が、二十年近くも新婚家庭に居座り続けた、という悲劇的な事例もあるそうですので、すっと帰ってくれて良かった! 的なポジティブな発想でここはひとつ納得出来ないかと考える次第ですが、それでもどうしてもと仰るのでしたら、一度以下の方法を試してみて下さい。

1、全裸になる。

2、ローションを慣れた手付きで溶く。

3、出てきた悪魔をローションでぬるぬるにする。

4、「延長はどうなさいますか?」と訪ねる。

ここで悪魔が「延長お願いします」と言えば占めたもの、後はあなたのテクニック(フットサルの)次第でどうとでも出来るのではないかと思いますので、そこはどうぞ頑張って戴く方向で何卒宜しくお願い致します。
2006.04.13 (02:48)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
 xさん
なぜ魔方陣の戻さなくてはならないのですか
2006.08.23 (16:29)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
ビックリした びんちゃんさん
xさん、こんにちは。

さて、死ぬほど昔の記事にコメントをして頂いたのが、今から四日前であるという事から、恐らくxさんがこの返信を読むであろう可能性は極めて低いものであろうと予想されますが、この世の中に生きる何者よりも謙虚で律儀であることを信条にしております僕としましては、これを無視する訳にも参りません。
ですが、不幸にも僕は、この世の中に生きる何者よりも読解力が御座いませんので、正直に申しまして、xさんが述べられております質問「なぜ魔方陣の戻さなくてはならないのですか」の言葉の意味が、良く解りません。いいえ、いっそ、全く解らないと言っても良いかもしれません。

「x」とは謎めくもの、不確定なものを表す記号として良く利用されるようですが、そのxをあえてHNに使用する辺りから察しますに、「なぜ魔方陣の戻さなくてはならないのですか」という発言は、xさんの日本語がたどたどしい結果生まれたものではなく、明らかなる作為を持って書かれたものだろうと考えられる訳ですが、全くもって僕に読解力がないばかりに、本当に申し訳御座いませんが、今回、xさんが求められる回答を、僕は提示することが出来ない。

仕方なく、お詫びの意味も込めまして、僕は今からX-MENのDVDを、TSUTAYA辺りで借りて来ようかと考えておりますので、どうぞお怒りのほどをお沈めになられて戴きたいなと考える次第ですが、ひょっとしてXさんが女性だった場合、それは火に油を注ぐ行為になるんじゃ……。
2006.08.27 (20:41)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.10.25 (18:51)/ / # / [ 編集・削除 ] /
 zyangさん
おいおい!ソロモン王の72柱の悪魔は拒否ったぞ!!
妾をなめんなって!!怒られちゃった!
2011.09.20 (20:42)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
 ルーカスさん
本物の悪魔は召喚しても魔法陣から出してはイケナイ。出られないように魔法陣を外側に描く必要が有る。もし、出してしまうと自分が襲われる恐れが有る。
2012.02.22 (22:00)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
zyangさん>

こんにちは。
ソロモン王の72柱の悪魔に拒否されてしまった上に怒られちゃったとのことで、この度は大変申し訳ございませんでした。
ただわたくし、ソロモン王の72柱だかに関する知識に乏しく、ソロモンと言う言葉は「何だか語感がそぼろにそっくりだよね……」などとハニカミながら答えることしか出来ず、その点に関しましても重ね重ね申し訳ございません。

ただ、船越英一郎さんが出ておりますテレビ東京の番組「ソロモン流」は時おり拝見しておりまして、その度に「カンブリア宮殿とガイアの夜明けとソロモン流の区別がつかないんだよね~」などと、少年ジャンプの読者投稿ページに載っていそうなことを呟いているということはお伝えしておきたいと思います。

ルーカスさん>
こんにちは。
「モノホンの悪魔は魔方陣の外側に出すと襲われるから危ないよ」という有難い知識、まことにありがとうございます。
そういえば遥か昔、少年ジャンプに載っておりました何かの漫画(「アウターゾーン」か「ぬーべー」辺りじゃねえかなぁと推察)でそのような情景を見た記憶が御座いますが、今の今までそのようなことはすっかり失念しておりましたし、出来ることなら永遠に忘れておきたかったよこんな記憶……と、僕は仄暗い表情を垣間見せました。

さて、ルーカスさんと申しますと、やはり、あの映画「スターウォーズ」を撮られた監督ということで宜しかったでしょうか? 凄い! 遂に僕のブログにも世界的映画監督が!
ただ大変申し訳ないのですが、僕はスターウォーズを殆ど見たことがなく、父親が黒幕のスペースオペラというくらいの知識しかないのですよトホホ……でもこれに懲りず、またこのブログに遊びに来て下さいね! 待ってま~す!
2012.04.05 (13:46)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
 wwさん
こんにちわ
2012.12.03 (21:28)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
 なのさん
買い物にいくときって絶対チャリですか?
2013.03.14 (19:11)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
wwさん>

こんにちは。
wwさんがコメントをされたのが2012年の12月で、こうして僕が返信をしているのが、2013年の11月。
ほぼ一年もの時間を越えて、僕達二人の意思疎通がなされたというのは、一光年近く離れた二つの惑星で光を介した通信を行なっているみたいで、なんだか凄くSFっぽくてロマンチックですよね。さようなら。


なのさん>

こんにちは。
世の中に絶対なんてことは無いので、買い物に行くときは、チャリである決まりはないのですが、一応参考までに、他の移動手段には大きく次のようなデメリットがあります。

徒歩→疲れ過ぎる。
自動車→維持費がかかり過ぎる。
原付→事故時のリスクが高過ぎる。

その点自転車は、適度な疲労感で移動が可能で、維持費もお安く、注意を怠らない限りは徒歩とそれほど代わらない事故リスクという寸法ですが、まぁでも別になのさんがお好きな移動手段で買い物に行かれたら良いんじゃないかな? その辺りは自己責任でやって頂けると大変ありがたく存じます。なにとぞよろしくお願い申し上げます。
2013.11.02 (12:24)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.04.03 (18:11)/ / # / [ 編集・削除 ] /
当方不老不死に憧れており悪魔と契約しようとしていましたが準備が非常にめんどくさくお手軽と検索したら貴殿のサイトにたどりつきました
大変ためになることが書いてあり99%成功することを確信しております!成功の際はサラダ油を悪魔パワーで送らせていただきたいと思っております
2015.02.04 (00:30)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
28歳無職さん>

こんにちは。

ハンドルネームから推察しますに、現在あなたは28歳で無職という、中々の状況に置かれているようですが、それでも決して悲観せず前向きに、ドラゴンボールのピッコロ大魔王やフリーザ様の如く、不老不死に憧れを抱き続けるその姿勢に、僕は強い尊敬の念を抱きました。
是非とも、悪魔召喚を成功させて、次に当ブログを訪れた際には、「不老不死無職」というハンドルネームで書き込みをして貰えたら良いなぁ、と他人事なので思いましたが、僕があなたの親御さんだったら確実に泣いてる。

ちなみに、サラダ油はつい最近購入したばっかりなので、成功のお礼としてお送り戴くのは、現在切れかかっているオリーブオイルかごま油のどちらかにして頂くと大変助かりますので、その辺りご配慮の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
2015.02.14 (10:27)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
質問です! 黒霧さん
質問です!
にがりとロウソクってどう使うんですか?
あと布は無地なら風呂敷でも良いですかね?

やって見たんですが全然反応が無くて‥
2016.05.24 (20:22)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
残業代は基本出ない びんちゃんさん
黒霧さん>

こんにちは。

この記事を書いたのが今を遡ること10年余り昔の2006年であり、管理人であるわたくしも22歳の青年から32歳のおっさんとなり果てた今、果たして黒霧さんのご質問に答えられるのか、はなはだ不安な所ではありますが、せっかく頂いたご質問ですので、わたくし会社のパソコンから残業そっちのけでお答えしていきたいと思います。仕事辞めたいです。

【にがりってどう使うの?】
豆腐屋さんが豆腐を固める時とかに使います。

悪魔召喚時にどう使うのかは、10年前の僕と今の僕とでは新陳代謝の効果で細胞とかが殆ど入れ替わっていて、ほぼ他人なので、当時の僕が何を考えていたのかさっぱり思い出せない上に、記事を読み返すのが面倒くさいし、仕事も面倒くさいので、良く解りません。


【ロウソクってどう使うの?】
誕生日ケーキにぶっ刺して使ったりします。

悪魔召喚時にどう使うのかは先ほど述べた理由から良く解りませんが、少し前に32歳の誕生日を迎えた僕の前には、ロウソクの灯った誕生日ケーキは出て来ませんでしたので、ロウソクの使用方法っつうのは誕生日ケーキにぶっ刺す以外にも色々とあるかもしれません。
会社の上司いわく、何にでも疑問を持って仕事しないと、人は伸びないとのことなので、その辺りは黒霧さんも色々と模索してみると良いのかもしれませんね。
僕はと言えば、もう何も考えずお金貰える仕事がしたいです。


【布は無地なら風呂敷でも良いのか?】
風呂敷は古くから日本に伝わる便利グッズで、スイカを包んだりですとか、頭巾として使ったりですとか、汎用性がめちゃくちゃ高いものですので、悪魔召喚時に使用するのも勿論オッケーなんじゃないかなぁ~とは思うのですが、もしどうしても不安なようでしたら風呂敷の製造メーカーに直接電話して聞いてみると、より確実なのではないかと思います。

電話が極端に苦手という僕みたいなタイプでしたら、最近ですとどのメーカーもメールなどで質問を受け付けているかと思いますので、その辺をご活用いただくのも手かと存じますが、僕が務めているアホの会社ではメールを送った上に「先ほどメールを送りましたので」という確認の電話をするように指導を受けてたりするので、ほんと何だこの二度手間は……。


以上なにとぞよろしくお願い申し上げます。
2016.06.15 (19:26)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
布の代わりは? デビルンさん
紙やフェルトじャダメなんですか?
2016.11.23 (14:01)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
10年ぶりにこのブログに辿りつきました。
幼い頃の自分のコメントを読み返すとあまりの支離滅裂具合に「こりゃあ近頃のキラキラネームや小中学生の奇行も手放しにバッシングできないな...」と自省するとともに「丁寧にコメントを返してくださったびんちゃん様は大人だ、神様だ...」と信仰観を揺さぶられる想いに駆られました。
そんな羨望と崇拝の念を抱きつつ啓示を読み進めるにつれ「こんな神様に縋ってちゃだめだ...真面目に生きよう...」と思いを新たに慣れた口ぶりで南無釈迦牟尼仏と唱える自分を再発見できました。ありがとうございます。
最後になりますがお元気そうで安心しました(お元気かどうかは存じませんが)。これからもふと無責任な何かに頼りたい夜などに覗かせていただきます。
2017.03.02 (11:29)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
デビルンさん>

こんにちは。
布の代わりに紙やフェルトじゃダメなの? とのことですが、言葉や文章と同じように魔法陣とは一種の「まじない」でありますからして、「何に」描くかよりも「何を」描くかが重要な要素なのではないかと僕は考えます。
ですから魔法陣を描くのは、布や紙やフェルトに限らず、古めかしい石板ですとか、学校の校庭ですとか、苦手なママ友の家の壁ですとか、お父さんの広い背中ですとか、アホな大学生がしてるサングラスのグラスの部分ですとか、プロ野球選手になって初めて打ったホームランボールの白い部分ですとか、転校していく友達の寄せ書きの色紙の転校してもずっと一緒だよという心にもない言葉の横ですとか、ほんともう何でも良いと思いますので、頑張って悪魔を召還して下さいね!


一騎さん>

こんにちは。
10年ぶりにコメントを下さったとのことで、本当にお久しぶりで御座います。

以前はT.M.RのCDやパワプロ11を欲しがるばかりだった、ちょっぴりあれな中学生(あるいは高校生?)だった一騎さんも今ではすっかり成人され、そればかりか仏門に帰依された御立派な人生を歩まれている御様子、まったく嬉しく思います。

そんな徳の高い御仁から、例え刹那の気の迷い、無明の瞬間に垣間見たものであろうとも「神様」などと呼んでいただけたこと、汚濁世俗に身を置きどうしようもない日々を虚ろに過ごすばかりのわたくしにとって光栄至極であり、とりあえず明日っから死ぬまで毎月3万円ずつ僕のところにお布施を持って来なさい。良いね?

そんなこんなで無責任な何かに頼りたい夜には、またいつでも当ブログを覗いて頂いて結構ですが、ひとつだけ忘れないでいただきたいのです。一騎さんがここを覗いている時、僕もまた一騎さんを覗いているのだということを……ムニャムニャ……それでは、おやすみなさ~い!
2017.03.23 (02:35)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /






 管理者にだけコメントを見せる

HOME
 
Photo by Butterflyxxx Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。