いつまで経っても他人行儀

--.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) スポンサー広告 / トラックバック(-) / コメント(-) /
2006.06.14 → Mr,ムーの一周年マジック
6月11日で、当ブログは開設一周年になりました。
このブログを立ち上げた当初は、三日に一回くらいの更新を目指し、凄い人気ブログになって、ネット上で友達とかを一杯作り、広告でお金をガバガバ儲けて、本とか出し、筋肉はムキムキになり、身長も180センチを突破し、外出する度に女性が群がってきて、大変なことになってる筈でしたが、現実は過酷で、どっちかっていうと、暗い部屋で一人ブツブツ呟いてばかりいる方の日常を送っています。

そんな中において、こんなクソみたいな内容と、クソみたいに更新が遅いブログに来訪して下さっている皆様方には、本当に感謝するばかりです。
本当にどうもありがとう御座います。

さて、一応当ブログの主旨は、Mr,ムーの活動を紹介するものですので、今宵は原点へと立ち返り、Mr,ムーの手品を御覧戴くという主旨でお送りしたいと思いますが、もしも仮に一年前に戻れるとしましたら、わたしく、恐らくMr,ムーの存在は無かったことにしてブログを始めただろうなと、今思っておる次第であります。

(Mr,ムーって誰? という方は、こちらを御覧下さい。要するに、完全なる思いつきです)

「一周年記念! Mr,ムーの新作手品!」

だるそうな表情で雑草をムシャムシャと食べながら、舞台上に颯爽と現れたMr,ムー。この雑草を食べるという行動は、女性客の母性本能をくすぐるのが目的で行なわれたものですが、さすがは芸歴五十年のMr,ムー、女性客の引いてる空気を敏感に察知しますと、即座にプランを変更し【牛かと思ったら実は人でしたマジック】を演じていたかのように振る舞います。
「ちなみに、このマジックは【雑草、凄い美味いマジック】なんて風に応用することで、美食家の固定観念をぶっ壊すことも出来るんですよ」などと、軽妙なトークも冴え渡ります。

掴みのマジックが終わり、客の七割が帰ったところで、いよいよMr,ムーのマジックが本格的に始まります。
「本日は、お集まり戴きました、どいつもこいつも不思議なことが大好きです……というような表情を浮かべたアダルトチルドレン共に、とびっきりのマジックを披露いたしましょう!」
Mr,ムーがそう言うと、どこからともなく津軽三味線のような音楽が流れだし、舞台袖から、緊張した面持ちのブラジル人青年が、なにやら巨大な箱のようなものを押しながら現れました。このブラジル人青年は、Mr,ムーの新アシスタントで、来日してまだ三日目。名前はネスミスとかそんな感じで、日本語は「おはよう」「こんにちは」「Mr,ムーのことは余り好きではありません」の三つしか覚えていませんが、二人の意思の疎通は、マジックという言語を越えたコミニュケーションにより、どうやらバッチリのようです。

そんなこんなで、ブラジル人青年は、持ち出した箱を舞台の中央に置くと、穿いているジーンズのポケットから、クシャクシャに丸まった紙を取り出します。
そして、
「エー……コノ箱を使っテ、今カラ、凄イこと起キマス。女共ハ、このマジック見タラ、多分、Mr,ムーに抱カレタイと思ウよ。ダカラ、舞台が終ワッタラ、直グに、服を脱ゲルように、今カラ、準備してろヨ。エー……ただ、ひとつ、注意。私は、Mr,ムーのことは、余り好きではありません」
と、紙に書かれていると思しき内容を喋りだします。ただ、後半の割と日本語がペラペラだったくだりは、Mr,ムーのリアクション(白目を剥いて頭から蒸気をプンプンと出す)を見る限り、どうやらブラジル人青年の完全なアドリブだったようです。

そんな、お茶目なブラジリアンとメンチを切り合いながらも、Mr,ムーはマジックを進行させて行きます。
箱をクルクル回したり、自分がクルクル回ったり、手首だけをクルクル回したり、何か色々と演出的なことをやりながら、Mr,ムーは箱の蓋を取り外します。そして、その中にブラジル人青年を入れますと、再びクルクル回ったり回らなかったりしながら、蓋をします。

しかし、蓋を完全に閉め切る直前、ブラジル人青年は閉所恐怖症であることを告白し「コノ中に入ルト、私、割と暴力的な気持ちにナリマス。そうするト、多分、国ノ両親、悲シミます。だって、私、割と噛み殺しタリするのが得意なんデスカラ……」と、犬歯を剥き出しにしてしまいます。ですが、そこは、さすがMr,ムー。咄嗟の気転により、舞台袖の近くで、ブラジル人青年を、女性の形をしたビニール人形と瞬間的に入れ替えてしまいます!
これぞ、【ブラジル人青年、瞬間性転換マジック】!
このような高等テクニックのマジックを、アドリブでやってしまう辺りが、Mr,ムーの天才たるゆえんといったところ! 臨機応変に舞台上が変化する……それがMr,ムーの舞台の一番の醍醐味なのです!

さて、女性の形をしたビニールの人形を箱の中に入れ、蓋を閉めますと、Mr,ムーはブラジル人青年の頭が見え隠れする舞台袖から、鎖のようなものを取り出します。そして、その鎖で箱の周りをグルグル巻きにしますと、南京錠のようなもので、その両端を施錠してしまいます。
その上で、しっかりと施錠がなされていることを客にアピールしますと、Mr,ムーは錠の鍵を、客席の方へ放り投げてしまいます。鍵は客席の中に居た、割と金とかに小汚さそうな中年のおっさんに拾われてしまいました。これでは、仮に鍵の返還を求めたとしても、三万円くらい要求されることは必至! しかし、Mr,ムーの所持金は現段階では五千二百円程度しかなく、つまり、この段階で物理的には箱の中から女性型のビニール人形を取り出すことは不可能となってしまったのです!
危うし、Mr,ムー! このままでは、夜眠る時、女性型のビニール人形と添い寝することが出来ず、寂しくて仕方なくなってしまう……!

しかし、そんな危機的な状況に陥っているにも関わらず、Mr,ムーは不思議なくらい落ち着いています。まさか、この厳重に封がなされた箱の中から、ビニール人形を取り出すことが可能だとでも言うのでしょうか!?

勿論だとばかりに、ニヤリと不敵な笑みを浮かべると、Mr,ムーは勢い良く箱の上へ飛び乗り、大きく指パッチンをしてみせます。すると、舞台袖から、箱とMr,ムーを覆い被せるくらいの巨大な布が、片手で顔を隠した、ブラジル人青年っぽい人によって、運ばれて来ます。

布が箱とMr,ムーを覆うと同時に、ドロドロドロドロ……というドラムロールが鳴り始めます。
果たしてMr,ムーは、厳重に封がなされた箱の中から、女性型のビニール人形を取り出すことが出来るのでしょうか!? ブラジル人青年も、もはや手で顔を隠すのを忘れ、ハラハラと心配そうな面持ちで舞台上を凝視しています。
モゾモゾと動く布! 興奮するブラジル人青年! 上半身の衣服をビリビリに破るブラジル人青年! ゴリラの威嚇行動ドラミングの如く胸を叩き出すブラジル人青年! 自分の胸を揉みしだくブラジル人青年! 国の母親を思いだし、涙を流すブラジル人青年! ドラムロールはドンドンその音を上げていく! 
そして、ブラジル人青年が、「お母さーん!」と大きな雄叫びを上げた、その時! 

布が、バサリと地面に落下しました。

その下から現れたのは――なんと、驚くべきことに、全裸のMr,ムー!
その手には、女性型のビニール人形など、影も形も見えません。
これは……まさか、初のマジック失敗だというのでしょうか!?

……いや! 違います! 
このMr,ムーの表情は、失敗したそれではありません! むしろ、見事にマジックを乗り切った、やり遂げた男の表情です!
そう――Mr,ムーは始めから、箱の中から女性型のビニール人形を取り出すことなど、考えていなかったのです!
何故なら、今晩からは、セクシャルなMr,ムーの裸体にメロメロとなった女性客が、眠る時添い寝してくれるに違いないから……。Mr,ムーには、女性型のビニール人形など、もはや必要ないのです! 
箱とビニール人形は、全て、客のミスリードを誘う為のものに過ぎなかったのです!
これぞ、本日の目玉マジック【女性型のビニール人形、生身の女性に変身マジック】であります!

ツイストに次ぐツイスト。一周年に相応しいマジックに、客も思わず総立ちで拍手を送ります。ブラジル人青年も、尊敬の眼差しでMr,ムーに拍手を送ります。
ちなみに、このとき、Mr,ムーの見せても大丈夫な突起物は、丁度ブログ一周年を記念するかのように、「1」という形になっていましたが、これはマジックなどではなく、自然の摂理によるものだったのです!

「これからも、Mr,ムーを宜しくね! 来年の今頃は、ラスベガスで公演してる予定です!」

――――――――――――――――――――――――

Mr,ムーは本当にどうでも良いですが、これからも当ブログ「いつまで経っても他人行儀」をどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
(02:37) その他 / トラックバック(0) / コメント(10) /
目指せ! サッカー博士! / HOME / マロビーの飼い方
なんだ坂こんな坂 ボンさん
びんちゃんさん、初めまして。半年程前からこの「いつまで経っても他人行儀」を楽しく読ませていただいているボンというぷりぷりの女子高生です。女子高生というくだりにはもちろん若干の嘘が含まれておりますがこのブログの更新をいつも楽しみに待っているということは真実でして、数少ない友人達にもこの素晴らしいブログ広めようとして何度か失敗しております。一周年おめでとうございまーす!
2006.06.14 (11:39)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
マジック観てぇな~ GAINさん
1周年おめでとう御座います。
ふと一年前なにしていたと考えると・・・特に面白い事をなにもしていなかった。これが現実なので。女性がワラワラと群がって来るのは、かなり難しいですし、でもまぁこれからも頑張って下さい。
そういえば昔7ヶ月記念とかやってましたよね。
2006.06.15 (18:21)/ URL / #- / [ 編集・削除 ] /
あやつりウコン茶 ひよこ電球さん
1周年おめでとうございま~す!湿気で髪の毛がアフロになった日も、目じりの皺が増えた日も、警察に職務質問された日も、寝ている間に歯茎から大量出血した日も(本当に死ぬかと思った)‥このブログに励まされてここまで生きてきた次第です。

‥先日私の自転車のカゴが盗まれたんですが、これもMr.ムーのマジックなのでしょうか。あの、そのせいで警察に止められたんで、返して頂けないでしょうか。

2006.06.16 (23:54)/ URL / #bNXzFvzo / [ 編集・削除 ] /
よ~し! 纏足するぞ! びんちゃんさん
ボンさん>

こんにちは。
このような、死んだ貝のようなブログに書き込みして戴きまして、どうもありがとう御座います。
ところで、生まれてから二十二年と少々になりますが、僕は未だかつて「女子高生」というものに関しまして、興味、あるいは欲情めいたものを抱いたことが、一切ありません。
ですから、本当に申し訳御座いませんが、次回からは、ぴちぴちの~の後につかれる嘘は、どうか「女子大生」「人妻」「貝」辺りでお願いしたいと存じますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
ちなみに、ボンさんが男性だった場合、僕は「チキショー」などと叫びながら、パソコンのブラウン管に頭を突っ込んだりしてしまいますので、どうぞ最後まで嘘を付き通して戴けますよう、宜しくお願い申し上げます。
後、当ブログのお友達への宣伝は、友達が「ウザッ……」とボンさんに言うくらいまで、続けて戴けるよう、最後に重ねてお願い申し上げます。


GAINさん>

こんにちは。
GAINさんの仰る通り、確かに、過去、僕は「七ヶ月記念」なる主旨でブログの記事を書き、皆様の失笑を買わせて戴きました。
しかし、そこは「書くことなんて何もねえよ、この野郎!」という、僕の魂の叫びめいたものが、そうさせたのだと、どうぞご納得して戴ければ幸いに存じます。
ところで、今読み返していて気づいたのですが、GAINさんと出会ったのも、実はその「七ヶ月記念」の記事に対する返信の中において。でありますから、今回の返信で、GAINさんと僕との関係性は、五ヶ月を突破したことを意味しますので、月一のハイペースで記念日を設ける、うざいカップルのように、プレゼントめいたものを僕に送って下さりますと、僕は「キャー」などと叫んで喜び、ブラウン管越しに股をパカッと開いたり、閉じたりします。


ひよこ電球さん>

こんにちは。
一年という長期に渡り、当ブログを糧にその命を永らえることが出来たそうで、ブログの更新をやっていて本当に良かったな、などと思う次第ですが、最近ではブログの更新をしようとする度に、うっかり、「書くことなんて何もねえよ、この野郎!」と口に出したり、出さなかったり、出したと思ったら違うものだったり、しますので、これはいよいよ……と含みを持たせた発言をしてみたところ、ブラウン管からブログの精が出てきて、猛烈な説教をされました。
説教の内容を要約しますと「更新がないと、ブログの精は死んじゃう」「どれだけ御洒落を頑張ってみても、彼女が出来ない」「ブログの精を、時給850円で頑張っている」「最近、加齢臭がする」「死にたい」など。
つまり、ひよこ電球さんよりも、ブログの精の方が断然当ブログの更新に、その命を預けているといえます。
そんな訳で、これからも頑張って月4回くらいのハイペースを崩すことなく、頑張って更新していきたいなと思っておる次第です。

最後に、お尋ねの件ですが、Mr,ムーは「最近、一歩も家から出てないし、盗むとしたら、女性が座るサドルの部分を盗む」と仰ってましたので、どうやら犯人ではないようです。早くカゴが見つかると良いですね。
2006.06.17 (02:09)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
予想屋の生涯唯一の汚点 みやたさん
言葉がたどたどしい外国人青年を見ると、つい朴訥な印象を抱きがちですが、そんなのは勘違いもいいところなんですね。ブラジル人なんだから、中身はドスケベに決まってますもんね。
2006.06.17 (10:57)/ URL / #DzVePD6I / [ 編集・削除 ] /
暑い びんちゃんさん
みやたさん、こんにちは。

サッカーの祭典? だか何だか良くは存じませんが、今現在、ワールドカップ? なるものが、ドイツ? だかで開催され、盛り上がり? 的なものを見せておるそうですが、聞いた話によりますと、ブラジルはどうやら優勝候補? なんだそうですね。
僕は、サッカーのことは余り詳しくはありませんので、先日、実生活において、ワールドカップの話などを振られたところ「……凄いよね、ロベルト本郷は……」などと、キャプテン翼の知識を総動員し、騙し騙し会話に参加し、苦笑いを浮かべられたところなのですが、なるほど、ブラジルといえば、ドスケベの国。そして、ブラジルが優勝候補であるということは、つまり、サッカーの強さは、スケベか否かにかかっておることを意味している……!
この知識を元に、会話に加わっていけば「君の知識、凄いねえ。その知識量はまるでオフサイドトラップだよ」などと、ウィットに会話することも……。

ところで、最後に告白しますと、僕はここ一ヶ月ほど他人と口を聞いておりませんので、実は上記の「ロベルト本郷」などのくだりは嘘でした。これぞ、返信のインターセプト! なんつってね。
2006.06.19 (02:44)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
感想文みたいになっちゃったな ネコパンチさん
一周年おめでとうございます!
僕はMr,ムーのことを日本ダチョウレース協会名誉会長だと思っていたのでマジシャンだと知ってびっくりしました。
全裸になったときはもっとびっくりしました。

そして僕はMr,ムーのことがどちらかといえば好きかもしれない感じになりました、おわり。
2006.06.19 (20:24)/ URL / #m2.qvVHw / [ 編集・削除 ] /
なんだこの返信 びんちゃんさん
ネコパンチさん、こんにちは。

一周年おめでとうの言葉、どうもありがとう御座います。これからも益々頑張って行こうと思っておりますので(背を伸ばす運動とかを)どうぞ応援のほど宜しくお願いしまーす!

さて、ダチョウと申しますと、僕は二年ほど前に沖縄にて実物を拝見したことがあるのですが、あいつらは思っているよりも可愛くなく、とても臭く、後、ダチョウの管理をしているオッサンが、驚くほど露骨に、女性にのみフレンドリーだったことが、今も脳裏に焼き付いて離れず、酷いときには一週間に五日の割合で、フラッシュバックします。

ところで、先日、「セロ」だかいう、割と女にモテそうな感じの、厭らしい顔のマジシャンが出てるテレビ番組を見ていたのですが、本物のマジシャンっていうのは本当に凄いもので、トランプをアイスココアに変えたり出来るんですね。視聴後、Mr,ムーなどを紹介しておる自分が非常に恥ずかしくなり、赤面したり、蕁麻疹が出たり、呼吸困難に陥ったり、シックハウス症候群のような症状に見舞われだしたので、今から引越ししまーす。さようならー。Mr,ムーは死ねー。
2006.06.21 (21:20)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /
それはそれはおめでとうございます。
6月11日といえば、その二日前の9日がマイケル・J・フォックスの誕生日なんですよね。ファンなんです、私。
わたくしもボンさん同様、こちらのブログの良さを分ってもらいたくて、お友達に紹介したのですが、ウンともスンとも返信がありません。どうしたんでしょうね、不思議です。

これからも私は包み隠さず堂々とこのブログを見にくると思います。
びんちゃんさんも本物のマジシャンに衝撃を受けたとの事ですが、大丈夫。そんなに変わりませんて。放映できるか出来ないかの違いですよ。
気をおとさず頑張ってください。
2006.06.21 (23:04)/ URL / #iuGgl/Ws / [ 編集・削除 ] /
hamidasさんこんにちは。

(↑上記の挨拶の中に、肌が黒いことでお馴染みの、あのサンコンさんが隠れているぞ! 一体どこだろう? 探してみよう!)

さて、6月9日生まれとパーキンソン病の告白で有名なマイケル・J・フォックスですが、実は僕も彼の大ファンでして、彼の著書「ラッキーマン」は、最早僕の愛読書と言っても過言ではなく、ページを開く度に、いつもいつも、勇気と、元気と、後、「ガモウひろしの漫画、【とってもラッキーマン】と、この本はいったいどっちが先に発売されたんだろう……」という気持ちを貰っています。

当ブログをお友達に宣伝して戴いたとのことで、仮にそのお話が優しい嘘の類だったとしましても、僕は涙がチョチョ切れるくらいに嬉しく思っておる次第ですので、どうぞこれからも、親しい友人はいうに及ばず、余り親しくない人などにも、当ブログを勧めて行って戴けるよう、宜しくお願いします。マジで、うざがられるくらいバンバン言って戴けるよう、宜しくお願いします。夢はブログの広告費で食って行くことでーす。
2006.06.22 (20:20)/ URL / #kpr1dOdg / [ 編集・削除 ] /






 管理者にだけコメントを見せる

HOME
 
Photo by Butterflyxxx Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。